未分類

ベイバイクの使い方|返却忘れやポートいっぱいの場合どうする?

ベイバイクとは?

ベイバイク(Baybike)は、ドコモが提供する横浜の自転車レンタルサイクル(自転車シェア)です。30分165円(税込)で24時間かんたんに借りることができます。返却するときは、近くのポートをアプリで調べて返却するだけです。

横浜・みなとみらいエリアは特にポート(利用できる場所)が多いので横浜デートでも必ず使いたい移動手段です。今日初めて知った方でも分かりやすいように使い方や返却方法を記載していきます。

利用する前に、一度だけ事前に初期登録をする必要があります。

ベイバイクの使い方・登録方法

事前にweb登録(無料)

(参照:Baybike公式サイト

ベイバイク(Baybike)は、利用する前に事前に、web上で簡単に登録をすることができます。氏名や住所、メールアドレスを登録して利用することができます。

お使いのスマホで簡単に登録できますよ!登録メールは受信ができるアドレスで設定しましょう。IDとPASSWORDを入力するので、忘れないようにしておきましょう。

ベイバイク|2つの利用方法

① アプリでベイバイクをレンタルをする

上記登録が終わりましたら、App StoreやGoogleプレイから『ドコモ・バイクシェア』のアプリをインストールします。

 

インストールが完了したら、先ほどのIDとパスワードでログインをします。

 

ポートがマップ上に表示されますので、現在地のアイコンか 最寄りの自転車のマークをタップします。

※ポートは、マップ上に表示されるレンタル自転車が置いてあるところ。

↑下部に、馬車道駅と表示されました。この部分をタップしてみます。

『借りる』をタップします。

 

『Y-〇〇○』数字を押すとレンタルがスタートします。ご注意を!!!!

最初のころは分からなくて、適当な番号を押していました(笑)番号をタップする前に自転車の電動の電池を確認しておくことをオススメします。

*ここをタップ*  電池の確認方法
右下の電源ボタンを押すと、○%と電池の残量が表示されます。※FLはフル充電です。

 

自転車を開錠できるパスワードが4桁で表示されます。これを忘れないように保管しましょう。

20分以内にレンタル自転車を開錠する必要があります。

 

STARTボタン + 4桁のコード

 

左下の『スタート』を押した後に、
アプリで表示された4桁の番号を入力します。

ここで、スクリーンショットを撮っておくとかなり便利です。

② 交通系ICカードでベイバイクをレンタルする

アプリを取るのが面倒くさい人は、ICカードでスタートを押したあとにかざすだけで、利用することができます。たまにしか使わない人や、初めて利用する方にオススメです。

横浜でデートする場合も、簡単に自転車をレンタルしたいということであれば、ICカードの方が簡単かもしれません。

ベイバイクの返却方法

ベイバイクを返却する場所は決まっています。マップに表示されるポートに自転車を返却します。

事前に目的地付近にポートがあるか検索しておくと、返却の時に困らなくてすみます。

返却する際は、最初に後方にある鍵を掛け、エンターを押して返却完了です!

 

後方に鍵をかける+エンター

 

ポートがいっぱい!満車で返却できない時は?

ポートがいっぱいで返却できない場合があります。

その場合、『駐車場外』と表示されてしまいます。

なるべくポートと記載されている場所に、自転車を動かします。そこでまた返却ボタンを押します。それを何度もやることで「返却」のボタンができます。

ベイバイク 返却を忘れてしまった・・・

ベイバイクは施錠をして、右下の矢印を押すと返却されます。その返却を忘れてしまうと、事務局から電話連絡がきたり、自動返却されることもあります。

著者も何度か忘れてしまったことがあります。案の定、電話がきました。次からは気を付けてくださいと。。。

ただ、しっかり押しても「自動返却にならないケース」もあります。

そのため、返却がしっかりとできているのか確認をしてから離れるようにしましょう。

また、登録してる連絡先メールに返却完了の通知が来てるかも確認することを忘れないでください。

ベイバイク 2台借りる

一人のアカウントで2台の自転車を借りることはできるのでしょうか?

現在調査中です。

ベイバイクを停車させたい!

ベイバイクを利用して、途中でベイバイクを停車させてお店に寄りたい!

一度施錠をかけます。そのまま、戻ってきたら開錠する番号を入力します。

 

後方に鍵をかけて停車 → 開錠の際は4桁のPW 

 

ベイバイクの料金は?月額の方がお得?

ご利用料金

月額会員と1回ごと、1日パスの3種類があります。

基本的には、クレジットカードでのお支払いになります。

1回利用

基本料 : 0円/月

※最初の30分 : 150円/回

※延長料金 : 150円/30分毎

利用ごとに30分以内150円が掛かります。
1回の利用が30分を超過した場合、延長料金が掛かります。

月額会員

基本料 : 2,000円/月

※最初の30分 : 0円/回

※延長料金 : 150円/30分毎

月に何回利用しても30分以内無料。
30分経過したら、延長料金が発生します。

私は月額会員です。基本的にポートは30分以内のところにあるので、30分を超えることはあまりありません。

ベイバイクの支払方法|クレジットやSUICAは?

ベイバイクの決済方法は、基本的に下記の支払いが可能です。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • Suica(単発のみ)

※引き落とされるタイミングは、クレジットカードの締めに合わせたタイミングになります。

ベイバイク 観光なら1日パス

ベイバイクは、1日利用することができます。ポカポカの晴れた日に、横浜デートで1日周りたいという人にはこの1日パスのプランがおすすめです。

■1日パス(30くりパス)

・一般 1,389円/日

当日ご利用開始から23時59分までのご利用の料金です。

お支払い方法は、1日パス販売店でご確認下さい

ベイバイクのキャンセル料は?

ベイバイクを利用したい場合、近くのポートでアプリ上の自転車の番号を押すと4桁の番号が表示されます。番号を表示したら、20分以内に開錠しなければなりません。

20分を過ぎても開錠されない場合、自動的にキャンセルとなります。この際に、キャンセル料は発生しません。

ベイバイクで故障してる自転車を発見したら?

たまに、パンクしている自転車やブレーキが効きにくい危ない自転車もあります。定期的に点検をしていますが、万が一自分の乗った自転車が故障していた場合、事務局に問い合わせしましょう。

ほったらかしておくと、次に乗った人がケガをしてしまったり交通事故に巻き込まれる可能性があります。面倒とは思わずに下記の連絡先に電話やメールで連絡してみましょう。

最後に・・・守ろう交通ルール

ここ近年で、自転車事故が多発しています。安全に交通ルールを守って運転しましょう♪

参考までに・・・

自転車安全利用五則

自転車は、

  1. 車道が原則、歩道は例外
  2. 車道は左側を通行
  3. 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
  4. 安全ルールを守る(飲酒運転・二人乗り・並進の禁止夜間はライトを点灯交差点での信号遵守と一時停止・安全確認)
  5. 子どもはヘルメットを着用

(参照:https://www.pref.saitama.lg.jp/a0311/jitensya/jitensyagosoku.html

上記のルールを守らない場合、

【罰則】3か月以下の懲役又は5万円以下の罰金

が科せられる場合があります。

ベイバイク 交通事故や人身事故の場合・・

基本的に、ベイバイクを利用して交通事故に遭ってしまった時の大きな金額の保証はありません。

ただし、公式サイトには最大保証は上限500円と設定されている。と記載されてありました。

交通事故には注意しましょう。

最後に・・・

横浜やみなとみらい付近を移動するなら、『ベイバイク』は最高の移動手段です。

一度使ったらヤミつきになってしまう便利さです!料金も安いので、横浜やみなとみらいでデートの時は積極的に利用してみましょう。

ベイバイク公式サイト:https://docomo-cycle.jp/yokohama/

■住所:横浜市中区山下町240-1 Googleマップで開く
■営業時間:平日/10:30〜18:00、土日祝/9:30〜18:00
■施設情報:専用駐車場なし/専用ICカード発行あり/30くりパス販売あり
■アクセス:●JR根岸線石川町駅 徒歩4分