未分類

横浜天然温泉スパイアス体験談・カップル向けの男女共有スペースも紹介

スパイアスの入口横のソファ

横浜天然温泉SPA EAS(スパイアス)は、横浜駅西口から徒歩5分という便利な場所にある本格的なスパ施設です。

こんなに便利な場所にあるのに、天然温泉の露天風呂、岩盤浴、ロウリュウ、女性専用のラウンジ等を完備した館内はすごく広々していて、リゾート気分を満喫できます!

女性専用スペースも充実していますが、岩盤浴、ロウリュウ、カフェなど男女とも利用できるコーナーも多くて、ウエアもかわいいのでデートにもおすすめです。

今回はSPA EAS(スパイアス)の天然温泉、岩盤浴、ロウリュウ、ラウンジ、カフェなどを体験した感想やカップルにおすすめの男女共有スペースなどをまとめてご紹介します。

横浜駅からスパイアスへの行き方

JR横浜駅からスカイスパへの行き方を知りたいという方もいらっしゃるかと思いますので、簡単に説明します。

横浜駅からスパイアスへの行き方
  1. JR横浜駅の改札を出たら、西口方面に進みます。
  2. 西口の出口を出たら左手にある高島屋方向に進みます。
  3. 高島屋の角を左に曲がり、そのまま直進します。
  4. 高島屋に沿って少し歩くと右手に横断歩道があるので、横断歩道を渡ります。
  5. 横断歩道を渡って、最初の角を左に曲がると、右手にスパイアスが入ったビル(ハマボール イアス)に到着します。
  6. エレベータでビルの4階に上がると、スパイアスの入り口に到着です。
スパイアスのビルのエレベーター前

スパイアスの入り口と受付

入り口の右側には、北欧風インテリアのオシャレなコーナーがあります。インスタ映えしそうで記念撮影にピッタリですね!

スパイアスの入口横のソファ

こちらがスパイアスの入り口です。

入り口の横には消毒液が置いてありました。

入り口で靴を脱ぎ、入ってすぐ右にあるシューズロッカーに靴をしまって鍵をかけます。

スパイアスのシューズロッカー

シューズロッカーの鍵を紛失すると5,000円も払わなければいけないので、なくさないように十分注意しましょう。

その後、フロント方向に進むと、新型コロナウイルス対策のための検温を担当しているスタッフがいます。

フロントの手前にスタッフがいて、検温をします。手の甲で体温を測る体温計を使用して一瞬で完了。その後、椅子に座って簡単な問診票を記入するよう促されました。

記入した問診票を持参して、フロントで入館手続きをします。

フロントでロッカーのキーを受けとり、始めての場合は館内の説明を受けます。館内のパンフレットももらいました。

館内の自販機やカフェ利用等の料金は全てロッカーキーで管理されて、料金は後払いなので、受付時の支払いは不要です。

ロッカーキーも紛失しないよう、手首に付けておきましょう。

スパイアスのオシャレな室内着

フロントの先にある階段を登ると、ウエア受付があります。ここで、タオルと館内着のセットを受け取ります。

スパイアスの室内着は、2019年7月3日にリニューアルしていて、女性用のウエアは2種類から選べます。

スパイアスの室内着

出典:スパイアス公式ブログ

  • 写真左:ネイビーベースのマルチカラーの合わせのタイプ
  • 写真右:ピンクのサロペットタイプ

このウエアは、パリコレにも参加しているIvana Helsinki(イヴァナ ヘルシンキ)というフィンランドのブランドとスパイアスがコラボして製作したそうです。

イアスの女性スタッフ達が、自分たちが本当に着たいと思うデザインを実現したというだけあって、とてもオシャレですよね。

写真左の合わせのタイプは肌がキレイに見えるネイビーベースで、ウエストシェイプされた女性らしいシルエットです。

写真右のサロペットタイプは花畑をイメージした華やかな柄です。肩紐がしっかりしているので、岩盤浴やラウンジなどで寝転んでも胸がはだけることがなく安心です。

カップルで来ていた女性は右のサロペットタイプを着ている方が多かったです。とてもかわいいピンクで、女性らしい魅力が引き立つし、動くたびに胸元を気にする必要もないので、デートのときはこちらを選ぶとよいかもしれません。

スパイアスの充実したアメニティ

ウエア受付で受け取ったバックの中にはバスタオル1枚、フェイスタオル1枚、室内着が入っています。ヘアゴムも無料でもらえます。

スパイアスのウエアとタオルのセット

フェイスタオルはウエア受付に持っていくと新しいタオルに交換してもらえます。フェイスタオルは温泉に入るとすぐにびしょ濡れになってしまうので、ありがたいですよね。

また、追加で150円支払うとバスタオルも追加でレンタルできるので、岩盤浴のときに新しいバスタオルを使いたい方にはおすすめです。

温泉の洗い場コーナーの中央には、歯ブラシ、ボディタオルが用意されていて、自由に使用できます。

また、温泉の入り口付近に小さな棚があり、ペットボトルやタオルなどを入れておくことができるようになっています。

手ぶらで来ても全く困ることがないくらい、アメニティは充実しています。

スパイアスの女性専用スペース

細やかな配慮が嬉しい女性用ロッカールーム

スパイアスの女性用のロッカールームは、かなり広々としたスペースになっていて、ロッカーの数も多いです。

ロッカールームの入り口を入ると、洗面台やドライアー完備のパウダースペースがあります。消毒済のヘアブラシが入った透明の棚もあり、自由に利用できます。

洗面台のそばには、化粧水、乳液、ヘアミルクも用意されています。乳液にはSPF20の日焼け止めタイプもありました。

ロッカーの横幅はやや狭いのですが、縦長なのでロングコートやロングスカートもシワにならずに収納できます。

スパイアスの女性用ロッカールーム

ハンガーが2つ入っていて、一つはクリップ付きでした。

日焼け止めタイプの乳液やクリップ付きのハンガーなど、細やかな配慮が嬉しいですね♪

おすすめの天然温泉は?

ロッカールームの中央付近に女性用温泉の扉があります。

扉を入るとすぐの所に、ペットボトルやタオルを置ける小さな棚があります。温泉やサウナに入っている途中でペットボトルのドリンクを飲みたいと思ったときも身体をしっかり拭かなくて済むので便利です。

ちなみに、温泉内の水風呂の近くに水飲み場があるので、水を飲みたい場合はミネラルウォーターをわざわざ購入しなくても大丈夫です。

棚の奥の扉を開けると、左側には温泉、その奥には露天風呂があります。

右側は洗い場になっていて、ポーラのシャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、クレンジングフォームが完備されていました。洗い場は30席以上あって、横浜駅東口にあるスカイスパと比べると2倍以上の広さがあります。

洗い場を右手に奥に進むとドライサウナとミストサウナがあります。

温泉はいくつかのコーナーに分かれていますが、室内で一番おすすめなのは一番左側の小さな階段を登ったところにあるジェットバスです!ジェットバスの水流が腰やふくらはぎを心地よくほぐしてくれます。

スパイアスの露天風呂

出典:スパイアス公式サイト

露天風呂は3つのコーナーに分かれています。

  • 左:贅沢な源泉かけ流しの露天風呂
  • 中央:美肌効果が期待できるといわれている乳白色の炭酸泉
  • 右:体温に近い温度の不感温度浴が楽しめる微炭酸湯

一番右の不感温度浴は内臓の活性化やリラックス効果もあるそうです。

不感温度浴は初めて体験しましたが、体温に近い温度のお湯がとても心地よくて、いつまでも浸かっていたいくらいでした。微炭酸のお湯でら最初は若干チリチリした弱い刺激を感じましたが、その内小さな泡の弱い刺激が心地よく感じました。

体に負担がかからなくて無理なく長く入っていられるので、熱い温泉に長く浸かるのが苦手な方、すぐにのぼせてしまう方にもおすすめです。

女性専用ヴィーナスラウンジ

温泉ロッカールームの中央奥には女性専用のヴィーナスラウンジがあります。

スパイアスの女性専用ヴィーナスラウンジ

ロッカールームに直結しているので、温泉から上がってすぐに利用できます。

リクライニングチェアはフラットになるので快適に仮眠できます。温まった体が冷えないように肌掛けタオルも用意されているのが嬉しいですね!

ソーシャルディスタンスを保つために、片側にはアヒルのぬいぐるみが座っていて、一列のみ利用可能となっていました。

スパイアスのカップルで楽しめるスペース

スパイアスには、ロウリュウ、岩盤浴、リラクゼーションスペース、カフェなど男女とも利用できるコーナーも多く、カップルもたくさん見かけました。カップルで楽しめるスペースをご紹介します。

カップル率が高いロウリュウ

スパイアスのロウリュウ

出典:スパイアス公式サイト

スパイアスのロウリュウは、ドーム型で間接照明に照らされた癒やしの空間です。

たくさん汗が出るロウリュウは最近男性からも人気があるせいか、カップル率も一番高かったです。

パフォーマーがタオルで仰ぐアウフグースと呼ばれるパフォーマンスはコロナ対策のために当面の間はお休みのようですが、代わりに1時間に一回、スタッフがサウナストーンにアロマオイルをまぜた水をかけるイベントがあります。

サウナストーンに水をかけると一気に蒸発量が増えて、上の方に熱い蒸気が溜まるそうです。

入口に用意されていたウチワを使って各自、自分に向かって仰いで蒸気を送るようにスタッフから促されて、そのとおりに仰いでみると、熱い蒸気がブワッと顔や体にかかって汗が吹き出してきました。

アロマオイルは日替わりですが、この日は「美肌スペシャル」という名前のオイルだったので、「美肌になーれ!」と願いを込めながら蒸気をたくさん浴びました。

自分のペースでできるセルフアウフグースもなかなかよいかも!と思いました。

二人でのんびり岩盤浴

スパイアスの男女で入れる岩盤浴

出典:スパイアス公式サイト

スパイアスには女性専用の岩盤浴もありますが、男女で入れる岩盤浴が2つあります。

写真左:火火(ヒビ) 写真右:瑪瑙(メノウ)
桜島溶岩 瑪瑙(アゲート)
温度 46℃ 48℃

瑪瑙(アゲート)はとても美しい色合いの石で、人と人との繋がりを深めてくれる石としても知られているそうです。

大切な人と一緒に入れば、二人の絆が深まるかもしれません!

まったりマンガを楽しめるラウンジ

スパイアスのリラクセーションスペース

出典:スパイアス公式サイト

温泉、ロウリュウ、岩盤浴で、たくさん汗をかいてリフレッシュした後は、床暖房完備の榮貴楼というリラクセーションスペースでまったり漫画を楽しむこともできます。

漫画コーナーには、たくさんの少女漫画・少年漫画が揃っているので、お互い好きな漫画を楽しんでもいいですし、自分が大好きな漫画を読んでもらうのも楽しいかもしれません。

オシャレなカフェ

イアスカフェ

お腹がすいたら、オシャレなカフェで食事を楽しむこともできます。

イアスのカフェは2020年6月にリニューアルして、ボタニカルカフェとして生まれ変わりました。

ヘルシーなスムージーやサラダもありますし、女性が好きそうなフルーツパンケーキ、辛いもの好きの男性も好きそうな汁なし担々麺、野菜をたくさん取り入れたキーマカレーやチキンプレートなどもあります。

イアスカフェのメニュー

ドリンク類はソフトドリンクだけではなく、ビールなどのアルコールを楽しむこともできます。

私は、ベリー系の美肌フレッシュスムージーをオーダーして、リラクゼーションラウンジでゆっくりくつろぎながらいただきました。

イアスカフェのスムージー

爽やかな甘さで、とてもおいしかったです!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回はSPA EAS(スパイアス)の天然温泉、岩盤浴、ロウリュウ、ラウンジ、カフェなどを体験した感想やカップルにおすすめの男女共有スペースを紹介させていただきました。

スパイアスは、横浜駅から徒歩5分という便利な場所にあるとは思えないほど広々していてリゾート気分を満喫できるステキな施設だと思います。

一人でのんびりリフレッシュしたい、カップルでまったりデートしたい、気が合う女子同士で恋愛トークしながらキレイになりたい、など、いろいろな楽しみ方ができるのも魅力です。

土日は混雑する可能性もあるので、平日お休みが取れる方は平日がおすすめです。